Google AdSense広告がはみ出してしまう場合の対処法

広告の左右がはみ出す問題

Googleアドセンスの広告をスマホで表示した場合、広告の左右が切れてしまう。広告のサイズが大きくて画面幅から、はみ出してしまう事象です。

 

レイアウト例

広告がはみだす

広告を画面に収める対処法

Googleアドセンスの広告コード内にある【data-full-width-responsive パラメータ】を “false”に変更する。

詳細

data-full-width-responsive パラメータとは、スマホなどのモバイル画面でレスポンシブ広告を画面の全幅サイズで自動拡張するかどうかの設定。
・自動拡張する =”true”
・自動拡張しない =”false”

AdSenceヘルプ:レスポンシブ広告のタグパラメータの使用方法

記載例

<script async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<ins class=”adsbygoogle”
style=”display:block”
data-ad-client=”*******”
data-ad-slot=”*******”
data-ad-format=”auto”
data-full-width-responsive=”false></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

赤文字の部分がパラメータの設定値です。”true”と記載されている場合は、自動拡張の設定がONになっているので、”false”に書き換えて広告表示を確認しましょう。

設定値を変更した結果

変更後

変更前に左右が切れていた広告が、スマホ画面の幅に収まるようになりました。設定値を変更したあとは後は、パソコンの表示も確認しておきましょう。

参考:動作環境

当ブログの動作環境はこちらを参照ください。
ことりのコノ子 ブログ情報