【日食なつこ】クラブ・イクリプス3

こんにちは。みるた(@miruta_n)です。

日食なつこ クラブ・イクリプス3のライブレビューを書いていこうと思います。ライブ初参戦に加えて日食なつらー歴3ヶ月の初心者ですので粗相がありましたら、何卒ご容赦ください。

少しさかのぼりまして、こんな素敵なアーティストと出会ったきっかけ。それは夫が聞いていた音楽リストに【日食なつこ】というなんとも目を引く名前を見つけたところから始まります。「えっ日食って…」と思いながら、どんなぶっ飛んだ曲が流れるのかと再生してみたことを覚えています。そして再生した瞬間からハマりました。好きなところは曲の歯切れの良さ。ホップ・ステップ・ジャンプをしながら盛り上がり、スキップしながら終わっていく。素敵。

そして2019年11月12日、ちょうどよいタイミングにライブが開催されるということで、チケットを用意して着いたのはコットンクラブ東京。

CottonClub

キラキラなシャンデリアと美味しい食べ物とドリンク、高級なおしゃれが散りばめられた空間でした。そしてほうじ茶ベースのコットンラテおすすめです。めちゃうまでした。

COTTON CLUB コットンクラブ

こんなに素敵なステージとピアノの前に日食なつこさんが登場します。

まず始めはピアノソロ。Red-light Tower から始まります。そしてここでなつこ歴が浅い私の致命的なミス。1曲目…知らない。ファンの方々からは缶々投げられそうですが、でもやっぱり生は違いますよね。ピアノの音とか歌声とかドラムとか、全部ダイレクトに伝わってくる感じ。とても素敵でカッコよくて、あの空間が揺れる瞬間に一緒にいられたことに感謝です。

公式のセットリストより

01.Red-light Tower 
02.スペクタクル
03.2099年
04.あのデパート
05.white frost
06.青いシネマ
07.竜巻のおどる日
08.レッドデータクリーチャー
09.エピゴウネ
10.LAO
11.剣の歌
12.水流のロック
13.vapor

そんな #裸足型の靴 がお似合いな日食なつこさん。声フェチな私としては、お話しされている声にも惚れました。カッコいい、クール、最高。

トーク中の一場面ですが、なんと衝撃の出来事が。
KITTEの中にある「インターメディアテク」っていう博物館に行ったことある人いうという日食なつこさんからの問いかけに。

夫、スッと手を挙げる。

行ったことある?面白いよね?あそこ?

夫、親指を立てて、面白いよね!とアイコンタクトしてる。

えっなに会話しちゃってるの!?と羨ましい瞬間でした。いいなーいいなー。どさくさ紛れて私も手を振っておけばよかった。

そしてドラマーkomakiさんの目の前に座った私ですが、2020年の目標に【ドラムの体験レッスンに行く】が加わりました。ドラムで日食なつこさんの曲を叩きたい。いえい。小さな声で言いますが、komakiさんがステージに向かって歩いて来た時、なるほどドラマーさんは女の人なのね。と思いました。さらさらヘアー素敵でした。

さてどっぷりと日食なつこ沼にはまった私ですが、2月のLIVEにももちろん参戦します。チケット取れました。環状宇宙が好きよー環状宇宙聞きたいよー。

最後に一言、日食なつこさんに伝えたいことを

私の人生に素敵な音楽をありがと。大好き。